コネタ by auニュース

35億いても…それじゃモテないよ!「男ウケ最悪な女」の特徴まとめ

キレイになるためにメイクやヘアを頑張ってるのに、男性から見ると「それは無し!」と思うようなヘアメイクもあるようです。また、「いくら美人でもムリ!」というような言動も……。

では、どんな女性が男ウケ最悪なのでしょうか。今回は、『美レンジャー』の過去記事から、外見から中身まで“非モテ”になってしまう女性の特徴をまとめてご紹介します。

■メイク:盛りすぎつけまつ毛・やりすぎアイライン・真っ赤なリップはイマイチ

『美レンジャー』が独身男性に、“正直、彼女がしていたらやめてほしい”メイクと髪型についてアンケートしたところ、上位に選ばれたのが、バサバサの盛りすぎつけまつ毛、太すぎるアイライン、真っ赤な口紅、太眉、ぐるっと囲み目アイラインでした。

濃すぎるメイクは、男性から見ると敬遠したくなるもの。また、あらゆるパーツにおいて“やりすぎ”は男性から嫌われる傾向にあるよう。

男性からドン引きされてしまうメイクの特徴の詳細は『美レンジャー』の過去記事「ブルゾンちえみですか?正直“彼女にやめてほしい化粧&髪型”TOP10」でご確認ください。

■髪型:明るすぎヘア・お団子ヘア・ぱっつん前髪は…非モテ!

前述のアンケートで、男性が「彼女にやめて欲しい!」と思う髪型は、明るすぎる髪色、お団子ヘア、ぱっつん前髪でした。

メイクと同じく、派手すぎる印象がする明るい茶髪は、男ウケがよくないようです。また、ぱっつん前髪やお団子には色気を感じないため不人気なのかもしれませんね。

お団子ヘアにするなら、耳より下の方で小さめにまとめて、後れ毛でほんのり色気をプラスしましょう。

■話し方:強い・下品・声が大きいのは…美人でもキツイ!

人の印象を大きく左右するのが、言葉遣いや声の大きさなど。下品な言葉を連発したり、大きい声で周囲に迷惑をかけたりするのは、当然非モテ。

やわらかく女性らしい雰囲気を維持するのなら、目標にしたいのは女子アナ。いつの時代も女子アナウンサーが男性に人気なのは、言葉遣いがきちんとしていて品があり、でしゃばりすぎていないことがポイントなのでしょう。

ハキハキと話すことは大切ですが、話すスピードをゆっくりめに、さらに適度な音量で話すようにしましょう。間違っても、『美レンジャー』の過去記事「残念!男が“黙ってりゃ可愛いのに…”と思う女のNG口調TOP10」で紹介したような話し方にはならないように。

メイクやヘアについていいと思う感覚は、男性と女性で違うものです。自分はよかれとやっていても、男性ウケが悪いこともあるので、これらのポイントをしっかりチェックしてみてはいかがでしょうか。

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード