コネタ by auニュース

「絶対に許さない!」女が本気で別れを決めた最低すぎる浮気実話3つ

「浮気は絶対に許せない!」と燃え上がる女性がいる一方「男なんてどうせ浮気するものでしょ」と諦める人もいますよね。しかし、されたらその時はその時よ!と知らないふりをするはずだった彼女たちが「どうしても許せない……!」と別れを決断したケースがあります。今回は“女が別れを決断をした最低すぎる浮気の実話”を3つご紹介します。

1:自信をズタズタにされた年下妻

年上の旦那さんを持つAは、自分が彼よりも若いことに対して自信満々。誰もが羨むほどにラブラブなお似合いの夫婦で、筆者もいつも微笑ましい気持ちで見ていました。

しかし、ある日……Aに「旦那が浮気をしている!」と泣きつかれたのです。まさかと思って事情を聞くと、どうやら相手は、Aより20歳も年上のオバさんのようだというではありませんか!

Aと旦那さんは13歳の年の差婚。いつも愛らしく若い外見に自信を持っていた彼女にとって、まさかの“オバさんとの浮気”は、立ち直れないくらいの衝撃……。自分が若くて可愛いので浮気はされない!という自信がすべて崩れ去ってしまったのです。

後で聞いたところ、どうやら旦那さんは元々年上がタイプだったらしく……。「だったらそんなに年下の子と結婚するなよ!」と、思わず突っ込んでしまったお話でした。

2:大切なものをたくさん持っていかれた

気が多く、女癖が悪いと有名だったBの旦那さん。そのぶん家族や妻をとても大事にしてくれるし、仕事はしっかりしていてちゃんと家にお金を入れてくれるので……という理由で、Bは目をつぶっていたのです。

ところが、いよいよ我慢の限界が到来。

元々、家族を大事にしていて遊びの女に対しては軽かった旦那さんが、急に家族に対してあまりお金を使ってくれなくなりました。心配になり調べてみると……なんと、キャバ嬢に貢いでいたことが発覚したのです!

クリスマスには100万円以上のバッグをプレゼントしたり、奥さんにはあげたこともないような高級ブランドのアクセサリーを買ってあげたり、旅行の費用を出してあげたりなどなど……その金額は信じられないものに。

「使うお金の金額=気持ちの重さ」と認定してしまう女性にとって、これほどショックなものはないですよね。

旦那さんの気持ちの重さを金額で理解したBは、離婚を決断。そのぶん慰謝料もた~っぷり頂いたのだそうです。

3:真面目すぎるゆえに……

夫婦仲もよく、真面目な旦那さんだと周囲の評判もよかったCの旦那さん。

Cが3人目の子供を妊娠中で、まさに幸せ絶頂だったその時……旦那さんからの、まさかの離婚宣言!

まさに晴天の霹靂。Cは訳もわからず悪い夢でもみているのかと呆然としていると、「社内の女の子と恋愛関係になってしまった」と告白されたのです。

真面目な旦那さんだけあって、本気で恋に落ちてしまった彼女のことをそのままにはできないという理由で離婚を提案したようですが、Cにしてみれば「なにが真面目だ!」と怒り心頭。3人目の子供が生まれてから正式に離婚をして、今は女手ひとつで育てているようです。

もちろん、旦那さんの評判は非常に悪くなり、その後の行方は誰も知らず。

どんなに真面目な人でも浮気をすることはあるし、むしろ真面目であるがゆえに事態が悪化することもあるというケースでした。

パートナーが許そうが許すまいが、浮気や不倫はパートナーへの裏切りです。そんなことを平気でする男性は、決してかんたんに許されるべきではありませんよね。

筆者はこれらのケースから、どんなに愛されている自信があっても、相手がどんなに真面目な男性でも……女性として一人でも生きていける強さを身につけるべきだ!ということを学びました。

あなたはこのケースからどんなことを学びましたか?

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード