コネタ by auニュース

はっ…忘れた!って時に「クレンジングの代用」になる意外なモノ3つ

メイクを落とさずに寝てしまうと、肌へのダメージになってしまいます! でも、急にお泊りをすることになったときや、旅先にクレンジングを忘れてしまうこともあるはず。でも実は、ほかのものでメイクを落とすことができるんですよ。

今回は時短美容家の筆者が、クレンジングが手元にないときに代用できるアイテムを3つお伝えします。

■1:乳液

手元にクレンジングがないときは、乳液で代用できます。

乳液には油分が含まれているため、メイクの油分と馴染んで化粧を浮かせる働きが期待できます。しかも保湿成分も含まれているので、洗い上がりは肌がしっとり。

やり方は簡単です。コットンにたっぷりの乳液をのせて、顔の上でくるくると優しくすべらせ、なじませてください。メイクが浮いたら、水を含ませたコットンで優しく拭き取って。

ただし、メイク落としよりもクレンジング力は劣ります。薄化粧のときなどに使えるテクでしょう。

■2:オリーブオイル

油性のメイクを落とすためには、油分が必要です。

オリーブオイルも、クレンジングがないときのレスキューアイテムに使えます。

使用する量が少ないと肌摩擦を引き起こしてしますので、オリーブオイルをたっぷり顔に塗り、優しくマッサージをして。

メイクが浮いてきたら、蒸しタオルで拭き取りましょう。最初にティッシュペーパーなどで油分を吸っておくと、蒸しタオルを何枚も使わずに拭き取ることができるのでオススメです。オフした後は、しっかり洗顔をしましょう。

オリーブオイルなら、どんな人の家のキッチンにもありそうですから覚えておくと便利です。ただし、食用はスキンケア用につくられたものではないので、あくまで代用策に。ちなみにスキンケア用に精製されたオリーブオイルも販売されていますよ。

■3:リップバーム

リップバームは、油分が多く含まれているので、ポイントメイクのクレンジングにも代用が可能です。

コスメポーチを忘れても、リップクリームやリップバームなら一本はバッグの中に入ってるという人も多いのでは?

リップバームを薄く肌にのせ、くるくる優しくマッサージしながらメイクと馴染ませます。油分が混ざり合い、メイクが浮いてきたらコットンなどでそっと拭き取りましょう。

意外とベタつきがなく、しっかりとメイクが落ちますよ。

突然のお泊りや旅先でクレンジングがないと、ちょっと焦りますよね。今回ご紹介した身近なアイテムを代用して、老け肌や汚肌を食い止めてくださいね!

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード