コネタ by auニュース

その口癖が危ない! 心の老化度を診断テストでチェック

あなたの心、老化してませんか? 心の老化度の診断テストでチェックしてみましょう。

心の老化度を今すぐチェック!

「なんだかやる気が出ない……」「新しいことを始めるのが面倒でいつもマンネリ」など、特に原因が思い当たる節はないけれど、何事にもテンションが低めということはありませんか? もしかしたらそれは、心の老化が始まっているサインかもしれません。体や肌が年齢を重ねて老化するように、心も老化すると筆者は考えています。

気づいていないうちに心が老化しているか、下記のリストをチェックしてみましょう。5つ以上当てはまった方は心の老化が進んでいる可能性が高いと言えます。

心の老化度診断テスト

□ 人に会うのが面倒くさい
□ おしゃれをするのが楽しくない
□ 最近笑わなくなった
□ 最近泣かなくなった
□ 人の悪いところばかりが目につく
□ 集中力がない
□ 体を動かすのがおっくう
□ 食べものへの関心が薄くなった
□ 後悔することが多い
□ 新しいことにトライしていない

若さや美しさを失うことで引き起こされる心の老化

体や肌の老化のメカニズムはよく知られていますが、心の老化についてはどうでしょうか? 心は、様々なものを失うことで老化が進んでいきます。若いうちは、未来に希望を持ち、フレッシュな自分にも自信を持っていたはず。それが、年齢を重ねるごとに、若さ、美しさ、新鮮な気持ち、人生の残り時間など、多くのものを失っていきます。

これが原因で、自信を持てなくなったり、価値を低く感じてしまったりすることで、心が常に不安や不満、ストレスでいっぱいになります。そして「どうでもいいや」と自暴自棄になってしまうと、心の老化が始まって、見た目までも老けた印象に変わってしまうのです。

心のアンチエイジング10カ条

心の老化を防ぐために、筆者が世界中の科学者が研究した結果をもとにまとめた「心を老けさせないエイジングケア10ヵ条」をご紹介します。どれも簡単なものばかりなので、リフレッシュも兼ねて行ってみてくださいね。

●その1:恋をする
恋は人を前向きにして、ストレスを克服する力を与えてくれます。また鎮痛剤などの薬に似たような痛みを和らげる作用もあるくらい、恋は痛みを忘れる鎮痛剤にもなるのです。

その2:運動をする
運動をするとストレスから解放され、成長ホルモンの分泌も活発になり、若さと健康を保つことができます。ダイエットにもなり、ボディに自信が持てるから一石二鳥ですね。

その3:よく笑う、思いっきり笑う
よく笑うことで人生も楽しくなりますし、自分の体を守る免疫細胞(NK細胞)を活性して、病気になりにくい体をつくるという笑顔の効果も報告されています。

その4:楽観的に考える
楽観的になると免疫反応が活発に、悲観的になると免疫反応が鈍くなります。物事を悪いほうに考えずに、自分の都合のいいように楽観視することも大切です。

その5:怒らない、嫉妬しない
嫉妬の感情に駆られると注意力がなくなるばかりか、ほうれい線や眉間のシワの原因に。とにかく怒らず、嫉妬せず、大らかな気持ちでいましょう。

その6:緑の中を散歩する
緑に癒されるのにはエビデンスがあり、5分間緑豊かな環境でウォーキングをするだけで、気分が良くなるなど、心の健康にプラスの効果があることが分かっています。

その7:音楽を聴く
音楽には、気持ちを明るくし、ストレスや不安、暗い気持ちを改善する効果があります。ロマンチックな音楽で恋をしたくなる気持ちを盛り上げてみてはいかがでしょうか?

その8:よく写っている自分の写真を眺める
自分の見た目の悪いところを気にしていると心が落ち込んでしまいます。自分が最高にキレイに写っている写真を眺め、自分を好きになり自信を持つことが大切です。

その9:楽しい予定を立てる
海外旅行や遊園地など楽しい予定を立てておくことで、それに向かってがんばろうといういい刺激になり、生活にメリハリが生まれます。

その10:ブランド品、お気に入りアイテムを持つ
お気に入りのアクセサリーや服を身につけ、ブランド品を持つことで、自分に自信が持てるようになります。全身をブランドで固めなくても、何かひとつだけでもOKです。

心のアンチエイジング10カ条、いかがでしたか? もう1つ、手軽にできる心のアンチエイジング法として、「肌にやさしく触れる」ことを覚えておいてください。自分の肌でも誰か好意を持った人の肌でも、肌にやさしく触れ合うだけで、思いやりホルモンの「オキシトシン」が分泌されて、美肌を保ち、太りにくい体を保ちます。

自分の肌に触れるスキンケアや、セルフマッサージなどのボディメンテナンスで、外見のアンチエイジングに力を入れることは、実は心のアンチエイジングにもなっているのです! 一石二鳥でしょう!? 内面からにじみ出るような若々しい心を保つケアで、いつまでもエイジングを感じさせない外見も輝く女性でいられるはずです。


(文:宇山 恵子)

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード