コネタ by auニュース

マイナス3キロ!? 即スリムに見せる姿勢テクニック

ほっそり痩せて見せたい人は必見! 背筋を伸ばすだけで、体のラインがスリムに見える姿勢テクニックをご紹介します。

「即痩せて見せたい」と願うなら、「背筋」に注目!

痩せ見せポイントは「背筋」が重要です。特にこの2点がポイントになります。

1.体のラインを縦長にすること!
2.体のラインにカーブを持たせること!

つまり、「全身についたお肉を、引きのばしてねじる!」。それだけでOKです。

猫背やだらしない立ち姿勢では、体のバランスが悪く見えるために、太って見えてしまいますし、実際に、おなか周りや内モモにお肉が付きやすくなるので、注意が必要です。

時間がないからジムには通えないという人は、まず「姿勢」を意識してみてください。「姿勢」を意識するだけで、見た目サイズがほっそり見えますよ。

ほっそり見える姿勢テク

一瞬でスッキリ見える姿勢テクニックをご紹介します。

まずは写真のように正しい姿勢で立つことからスタート。
正しい立ち姿勢からスタート


●1.左右どちらかの足を半歩引き、引いたほうの脚側に体を向きます。この時、腹筋と背筋ででシッカリと上体を支え背筋を伸ばすと、体をひねってもと足元がぐらつきません。
体を横にねじります


●2.前に出た脚方向に上体をひねり、正面を向きます。脚の内側の筋肉を意識し、脚と脚の間に隙間ができないように引き締めます。後ろの脚はシッカリと伸ばし体を支えます。この姿勢をとると、身体のラインが緩やかなカーブを描き、ほっそりと見えますよ。更に、首の筋肉を意識して頭を引き上げると、デコルテラインがスッキリして見えますので、是非、お試しください!
曲線を意識


目指すは本当のサイズダウン!

前述でご紹介したのは、痩せて見えるためのテクニックに過ぎません。

本当にサイズダウンしたい人は、骨から整えヤセ体質を目指しましょう。骨格が整うには、全身の筋肉を使いますので、筋力アップが可能で、メリハリボディーに近づきます。また、骨盤のゆがみが整うと、下半身の筋肉を使いやすくなりますので、脂肪燃焼効果も上がります。

ポイントはたった1つだけ! 「真っ直ぐに立つこと」です。女性は、ヒールのある靴を履くため、重心が前の姿勢をとりがちです。重心が前に行くと、体が前のめりになり、腰・骨盤・膝に悪影響をもたらします。使う筋肉のバランスも悪くボディーラインも崩れてしまいます。重心が真ん中に来るように、身体の前後の筋肉を使い真っ直ぐに立ちましょう。

●まっすぐ立つポイント
1.つま先は進行方向に、足元を揃えます
2.ヒップを内側に引き寄せます
3.腹筋と背筋で背骨を伸ばします
4.肩甲骨を引き寄せ胸を開きます
5.頭をまっすぐに引き上げます

上記のポイントを実践すると、重心が真ん中にきて「真っ直ぐに立つ姿勢」をとることができます。1日2回、朝晩実践して、全身の筋肉を使う「真っ直ぐに立つ姿勢」を習慣化しましょう。

更にウォーキングで脂肪燃焼

「姿勢」の他に、ウォーキングを併用すると、更にサイズダウンが加速します。「ウォーキング」というと、長い距離を歩く必要があり面倒。なんて言う方もいらっしゃると思いますが、そんな心配は御無用!

わざわざ、歩く時間を作ったり、あなたのライフスタイルを変える必要なんてありません。私達、日常のなかで、歩きますよね!? 単なる日常動作のその「歩き」を意識するだけで、「ウォーキング」というスポーツに変わるんですよ。

正しいフォームで歩くと、酸素を体の中に取り込み、全身の筋肉を使いますので脂肪燃焼効果が高まります。

「真っ直ぐ立つ姿勢」で「大また」「早歩き」をするだけでOKです。それが習慣化したら、筋力も付いてきますので、簡単に長い距離を歩くことが可能となってきます。日常生活を変えることなく行うこの方法は、決してリバウンドの心配がありません。

姿勢テクニックで、まずは、見た目に痩せたようにカモフラージュ。「真っ直ぐに立つ姿勢」と「ウォーキング」を併用し、実際にサイズダウンを目指しましょう。

(文:長坂 靖子)

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード