コネタ by auニュース

【Jリーグ】“キング・カズ”現役続行に海外でも大反響! カシージャス「僕も50歳までプレーしたい」

“キング・カズ”こと三浦知良選手が、J2横浜FCと2017年1月11日11時11分に契約を更新し、来季もプレーを続行することが決定。誕生日を2月26日に迎えることから、Jリーグ初の50歳プレーヤーの誕生ということになりました。

このニュースは欧州や南米でも大きく報道され、レアル・マドリードやスペイン代表で長らく活躍し、現在ポルトガルのプリメイラ・リーガ・FCポルトに所属する35歳のGKイケル・カシージャス選手も自身の『Twitter』で讃えています。

常々「40歳までプレーしたい」と語っていたカシージャス選手ですが、“キング・カズ”の更新の報に「僕も50歳までプレーしたいと思った。ミウラは素晴らしい!」とコメント。スペイン代表として150試合以上出場する世界的なゴールキーパーにも、その偉業が心に響くものがあったようです。

昨シーズンは公式戦21試合に出場して2得点を上げている“キング・カズ”。まだまだ現役のゴールゲッターとして活躍することで、日本だけでなく世界からも尊敬の念を集めることになるのではないでしょうか。

※画像はカシージャス選手の『Twitter』より
https://twitter.com/IkerCasillas/status/819336926490673153 [リンク]

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード