コネタ by auニュース

火曜ドラマ「カルテット」最終回みどころ&あらすじガイド

火曜ドラマ「カルテット」最終回みどころ&あらすじガイド

出典:(c)TBS

火曜よる10時放送のドラマ、『カルテット』。

今夜放送、最終回のみどころとあらすじを、お届けします。

■見どころ

他人になりすました女、傷ついたカルテット……。

4人が選んだ最後の選択とは?

放送以来、さまざまな反響を呼んでいた『カルテット』が今夜、ついに完結!

■あらすじ

罪を償うため、出頭した真紀(松たか子さん)。バラバラになってしまった、カルテットドーナツホール。

それから一年後、彼らはそれぞれ別の道を歩んでいました……。

いよいよ、最終回。お見逃しなく!

また、4月期の火曜ドラマ枠では、4月18日(火)よる10時より、火曜ドラマ『あなたのことはそれほど』がスタートします(初回15分拡大)。

原作は多数のヒット作を手掛け、男女を問わず幅広い層のファンに支持されている人気漫画家・いくえみ綾の同名コミック『あなたのことはそれほど』(祥伝社“FEEL YOUNG”連載中)。

いくえみ作品が連続ドラマになるのは、今作が初。二組の夫婦のマリッジライフと、四者四様に揺れる恋愛模様を予測不能な展開で繰り広げていく本作は、“2番目に好きな人”と結婚した主人公・美都が、ずっと想い続けていた初恋相手と偶然再会したことからすべてが始まります。

それぞれがそれぞれのやり方で大切なものを守ろうとする姿に、人間の狡さや弱さだけでなく、可愛くも切ないドキドキ感が散りばめられた、大人のラブストーリー。

恋に走り運命に翻弄される主人公・渡辺美都を波瑠さんが演じるほか、美都を一途に愛し続ける夫・涼太役に東出昌大さん、さらにもう一組の夫婦で聡明な妻・有島麗華役に仲里依紗さん、麗華の夫で美都の初恋相手・有島光軌役に鈴木伸之さんが演じ、既婚者同士の恋愛がもたらすいびつな四角関係が展開されていきます。

一度きりの人生、誰と結ばれるのが本当の幸せなのか。「忘れられない人」がいるすべての大人たちへ問いかけます。 お楽しみに!

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード