コネタ by auニュース

TVアニメ『ガヴリールドロップアウト』、第11話のあらすじ&先行場面カット

2017年1月から放送開始となったTVアニメ『ガヴリールドロップアウト』より第11話「楽しい日々はいつまでも……」のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。

○TVアニメ『ガヴリールドロップアウト』第11話のあらすじ&先行場面カット

■第11話「楽しい日々はいつまでも……」
特に何事もなく天界や魔界から人間界に戻ってきたガヴリールたち。ある日、サターニャがメロンパンを手に歩いていると、いつも彼女からメロンパンを奪っていく憎き犬がなかなか現れません。警戒しつつも犬の姿を探していると、突然ラフィエルが現れて…。
一方、長期休暇を使ってガヴリールの元へやってきたタプリス。折角の機会だからと人間界のことを色々勉強しようと奮闘するのですが…。
(脚本:鴻野貴光、絵コンテ:いわたかずや、演出:えんどうてつや、作画監督:福島豊明/たなかれい/三井麻未)

○AnimeJapan2017でタロットカードデザインステッカーを配布

3月25日、26日に東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2017のKADOKAWAブース(東3ホール A4)にて『ガヴリールドロップアウト』の「タロットカードデザインステッカー」が配布されることが決定したので、こちらもチェックしておきたい。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード