コネタ by auニュース

賞味期限が見えて便利、でも弱点も? 100均の「紙パックキャップ」をレビュー

100円ショップ「紙パックキャップ」


以前に本サイトで、紙パック飲料の保存に役立つ「KN 牛乳パック用キャップ」というグッズをレビューした筆者。100円ショップのキャンドゥでよく似た商品を見つけたので、比べてみることにしました。

100円ショップ「紙パックキャップ」

キャンドゥで見つけた「紙パックキャップ」
開封後の紙パック飲料を密閉するためのアイテムです

「紙パックキャップ」という名前がついたこの商品。つくりと使い方は「KN 牛乳パック用キャップ」とほぼ一緒ですが、材質が透明のため、紙パックに装着しても賞味期限の記載が隠れないというメリットがあります。

100円ショップ「紙パックキャップ」

使う時は、開封していない方の端から差し込み、

100円ショップ「紙パックキャップ」

反対側の端まで上部をスライドすれば、
口がしっかり閉まった状態に

100円ショップ「紙パックキャップ」

透明だから賞味期限の記載も隠れない!

KN 牛乳パック用キャップ

参考)以前にレビューした「KN 牛乳パック用キャップ」は、
賞味期限が見えなくなる難点がありました

密閉性は「KN 牛乳パック用キャップ」より低いのか、満タンの状態で倒してみると少々漏れてしまいました。しかしこの程度の漏れ方であれば、許容範囲といえるかと。そして“密閉性が低い=締まり方が緩い”分、より開け閉めしやすいので、手の力が弱いお子さんやお年寄りも気軽に使えそうです。

100円ショップ「紙パックキャップ」

漏れる場合はあるので、倒してしまったらすぐに戻すのが吉

「紙パックキャップ」の価格は1個108円(税込)。開封後の飲料への臭い移りや、うっかり倒した時の惨事を防ぎたい方は、試してみてはいかがでしょうか?

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード