コネタ by auニュース

この春こそトライ!スタイリストが教えるストライプ柄の取り入れ方

こんにちは、スタイリストの久保田フランソワです。この春は様々なコレクションブランドでストライプ柄が気になっています。
インパクト抜群の極太ストライプや、上品な細ストライプ、カラフルなマルチストライプまで色々なバリエーションが見受けられますが、一般的には意外なほど「ストライプの服とか持ってない」という方が多いようです。
そこで男女とも使える、今春オススメのストライプアイテムをスタイリスト目線でお伝えしようと思います。
(画像はzozo.jpのスクリーンショット)
(画像はzozo.jpのスクリーンショット)
 
メンズなら定番のストライプシャツから
(画像はzozo.jpのスクリーンショット)
(画像はzozo.jpのスクリーンショット)
スーツに合わせることもあるので、男性ならすでに持っている方もいるでしょう。この春はいつもより少し太めのストライプを選ぶのがオススメ。
ネクタイ&デニムパンツで大人カジュアルに決めてもいいし、スウェットパンツやジョガーパンツと合わせるミックスコーデを楽しんでもGood!
女性ならふわっとした綿スカートと合わせれば、体型カバー力も高く誰にでも似合いやすいですよ。
 
女子ならワイドパンツがトライしやすい
(画像はzozo.jpのスクリーンショット)
(画像はzozo.jpのスクリーンショット)
去年から引き続き人気のワイドパンツも、二本目・三本目なら柄物にもチャレンジしたいところ。流行りのストライプ柄ならすんなり取り入れられるし、細見え効果もあってオススメです。
ストライプの太さですが、柄物初心者ならまずは細ストライプから。中級者以上は太ストライプを選べば、野暮ったく見えがちなワイドパンツが一気にモードっぽくなります。
 
メンズのストライプパンツはモテます
(画像はzozo.jpのスクリーンショット)
(画像はzozo.jpのスクリーンショット)
清潔感が出るので、実はメンズの穿くストライプパンツは女子ウケがいいのです。
爽やかカラーのネイビーベースに白ストライプのパンツなんて、もはや鉄板モテパンツです。すでに陳腐化したホワイトデニムに代わる、爽やかメンズのための新たなキラーアイテムと言えるでしょう。
 
意外と便利なセットアップ 上下セットになったストライプ柄セットアップも、意外に活躍してくれる優れもの。ワンピース感覚で何も考えず全身にまとえば、コーディネートの苦労もなくおしゃれっぽく決まっちゃいます。
飽きたら上下別々に使うこともできるし、ワードローブに1セットあったら安心の春服です。メンズならシアサッカーストライプのスーツ型セットアップなんかステキですね。
(画像はzozo.jpのスクリーンショット)
(画像はzozo.jpのスクリーンショット)
無地服以外はチェックシャツかプリントTシャツしか持ってないという方も、この春はストライプアイテムにトライするチャンスですよ。
・合わせて読みたい→スタイリスト直伝!この春おさえておくべきメンズアイテムは「アノラックパーカー」
(文/久保田フランソワ

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード