コネタ by auニュース

ドン引きっ! 「とんでもない後輩」のエピソード・6つ

ドン引きっ! 「とんでもない後輩」のエピソード・6つ

毎年のように新卒が入社してきますが、その新人に対して頭を抱えてしまう人もいるのではないでしょうか。しっかり教育をしないと、自分が尻ぬぐいをするはめになってしまいます……。今回は、会社のとんでもない後輩のエピソードについて、社会人女性に暴露してもらいました。

■敬語を使わない

・「タメ口で話をしてくる。年下なのにダメと思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「敬語を使ってこない。使ってほしいと思ってくる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

最近は、敬語の使えない人も増えてきているようです。やはり目上の人と話すときは、敬語を使うのが無難ですよね。

■とんでもない理由で休む

・「顔を整形するのでお休みをくださいと言ってきた」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「筋肉痛が理由で会社を休んだ新人がいた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

休みの理由にはいろいろありますよね。困った後輩は、認められないようなものまで申請するケースもあるようです。

■遅刻する

・「毎日電車遅延で遅刻してくる人」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「毎日寝坊してきて、ある日突然来なくなった」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

毎日遅刻してしまうのは、仕事に対する心構えの問題と言えそう。毎日電車が遅延することはありえませんし、もし本当なら、少し早く家を出れば問題は解決しますよね。

■ミスしても謝らない

・「自分の非があるのに一切謝らないで、自分は悪くないと開き直った。後輩が先輩にあたる人に対して退職へ追い込んだ」(34歳/情報・IT/技術職)

・「自分がミスをしたのに謝りもしない」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

人間である以上、失敗をすることはありますよね。その失敗を認めることで、自らの成長につながるのではないでしょうか。他人のせいにしている時点で、成長することは難しそうです……。

■服装が派手

・「堅い仕事なのに、海に行くような格好で出勤してきた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「いつもミニスカートを履いてくる女の子。業務の合間にストレッチタイムがあるので、前屈のときにパンツが見える」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

あまり派手な服装も、職種によりけりではないでしょうか。オシャレをしたい気持ちはわかりますが、TPOを考える必要がありますよね。

■遅刻や欠席の連絡はLINE

・「遅刻するときにメールで連絡が来た」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「欠席の連絡をLINEでしてくる」(30歳/その他/販売職・サービス系)

遅刻や欠席の連絡を、メールやLINEでするという人も。社内の連絡ツールとして、LINEなどを使っている会社も多そうですが、やはり電話で連絡するのが1番印象もよさそうです。

■まとめ

どこの会社も、とんでもない後輩が多いようです。周囲に迷惑をかけないものであれば、まだいいですが、社内でそれだと、クライアントに対してもかなり失礼な行動をとっていそう。しかし、最初は誰でも完璧ではありません。失敗を素直に認めて、今後に活かすことが大切になってくるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日~11月21日
調査人数:103人(22歳~34歳の女性)

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード