コネタ by auニュース

ニューヨーカーに学ぶ、大人の春ピンクの着こなし方

旅行・おでかけ TABIZINE
ニューヨーカーに学ぶ、おとなの春ピンクの着こなし方


春になると外出時着たくなる色が、ピンク。女性の気持ちが華やぐ色。でも子供っぽくならずに、おとなのピンクの着こなしをしたいですね。

ニューヨーカーの基本のお気に入りは圧倒的に黒ですが、春はやはりピンクが気になるようです。おとなの女性に似合う、クールなピンクの着こなし方をご紹介しましょう。

ピンクのコート

ニューヨーカーに学ぶ、おとなの春ピンクの着こなし方


春を一斉に集めたような、シャープな花柄プリントのコート。ジーンズと組み合わせて、大人のカジュアルに。

ふんわりレインボーなニット

ニューヨーカーに学ぶ、おとなの春ピンクの着こなし方


春先の肌寒い日は、虹を集めたような春らしいニットを。甘すぎないピンクが大人に似合います。ふわふわした甘い感じのものは、ボトムはハードでまとめると都会的になりますよ。




大人色と組み合わせるプリーツスカート

ニューヨーカーに学ぶ、おとなの春ピンクの着こなし方


光る素材のピンクのプリーツスカートも、大人色の紺と合わせると洗練された着こなしに。

部分使いで甘さを効かせる

ニューヨーカーに学ぶ、おとなの春ピンクの着こなし方


オールブラックで決めず、ピンクのボアの付いたジャケットで、大人の女性の甘さを。ニューヨークのモデルにも人気だった、Sandy Liangのジャケット(現在はソールドアウト)。

オールピンクにする時は

ニューヨーカーに学ぶ、おとなの春ピンクの着こなし方


上下ともピンクでコーディネートするのは、意外に難しいもの。デザインはスポーティカジュアルにする、足元は白や黒のスニーカーであえて外しましょう。ピンクは野暮ったくならないよう注意。




ピンクをスパイスに使う

ニューヨーカーに学ぶ、おとなの春ピンクの着こなし方


バランスよく着こなす大人のピンクのパンツスーツ。色の分量を計算し、異なる落ち着いた色でシャープな着こなしに。カーキ色のコートを脱ぐと、また雰囲気が変わります。

ピンクのコートをスタイリッシュに着るには

ニューヨーカーに学ぶ、おとなの春ピンクの着こなし方


ピンクは甘い色だけに、全身フェミニンにすると野暮ったく見えます。大人のクールな着こなしにするには、挿し色にモノトーンを入れる、トレンドのジーンズと組み合わせる、ハードなブーツを合わせてみましょう。ニューヨーカー風の着こなしになります。

ニューヨーカーのちょっと上級な着こなし

ニューヨーカーに学ぶ、おとなの春ピンクの着こなし方


ちょっと上級のスタイリストさんのピンクの着こなし。ジージャン、スパンコールのスカート、濃淡のトーンを効かしたピンクをオシャレに着こなしています。

春だから着たくなるピンク。今年は大人らしく、あなたらしく、着こなしてみてください。

[All photos by Hideyuki Tatebayashi]  
※無断で画像を転載・使用することを固くお断りします。Do not use images without permission.

ピックアップ

記事検索


スマートフォンサイトはこちら

QRコード